痩せにくい太ももの悩み|脂肪吸引で一気に解決

ボディ

美しい形に仕上げるために

ボディ

希望に合う形に

太ももの脂肪吸引は、他の部位における脂肪吸引と比較すると、デザイン性が高いです。吸引する箇所を多少変えることで、デザインがガラリと変わってくるのです。たとえば、太ももの内側から吸引すれば、左右の太ももの隙間が広がります。太ももの背面から吸引すれば、お尻の丸みが際立つようになります。そのため太ももの脂肪吸引は、単に細くするだけでなく、希望するプロポーションを考慮しながら、それに近づけるようにおこなうことが大事とされています。また、仮に希望とは異なる仕上がりになっても、体が十分に回復すれば、再度脂肪吸引をすることが可能となっています。たとえば、太ももの内側から吸引したものの、外側からも吸引したくなった場合には、再度施術してもらうことができるのです。こうして施術回数を重ねていくことで、より希望に合う状態になっていきます。

左右の太さや形の差

太ももの脂肪吸引には、他の部位での脂肪吸引とは異なる点が、もうひとつあります。それは、左右の太ももそれぞれにおいて施術することになるので、同じ太さや形になるようにバランスをとらなければならないということです。せっかく細くなっても、アンバランスな状態だと、美しくは見えにくいです。そのため、慎重に脂肪を吸い取ることが大事とされています。ただし、左右から全く同じように脂肪を吸引すれば、それで良いというわけではありません。というのも太ももは、もともと左右の太さや形が多少異なっているからです。したがって、その差を考慮した上で、バランスをとる必要があるのです。逆に言えば、そのような施術によって、もともとの太さや形の差が解消されるということです。その点もまた、太ももの脂肪吸引のメリットのひとつとなっています。